[ゲストハウス]Hostel Anchorageに宿泊してきました

[ゲストハウス]Hostel Anchorageに宿泊してきました

神戸の三宮に遊びに行ったときに、ゲストハウスのHostel Anchorageに宿泊してきたのでレビューをしたいと思います。

ゲストハウスとは

ゲストハウスとはドミトリー(相部屋)で複数人の宿泊者と同じ部屋で寝泊まりするタイプの宿泊施設のことです。個人的なスペースはカーテンで仕切られたベッドのみなので格安で泊まることができます。

Hostel Anchorageに一泊した感想

今回お世話になったHostel Anchorageは元町駅西口から歩いて10分くらいの距離でした。シカゴピザの店舗の横にあるビルに入ってエレベーターで3Fに上がると受付です。

ゲストハウス内は原色カラーのインテリアがポップでおしゃれです。今回はチェックイン開始早々の16時にチェックインをしました。ベッドは空いていれば上段・下段を選べるゲストハウスもありますが、Hostel Anchorageでは宿泊客のベッドはゲストハウスの方で決められているようでした。上段のベッドははしごで上り下りをしないといけないので下段が良かったのですが、残念、上段のベッドでした😔

Hostel Anchorageの二段ベッドですが、はしごが地面に対して直角です。宿泊して気づきましたが、上り下り中に何度か転倒しそうになりまして、かなり危険だと思いました😓特にこちらのゲストハウスは消灯時間があるので、それ以降は部屋が薄暗くなってしまいます。上り下りの際は注意が必要ですね。今後リフォームの際にでも少し角度のついた斜めのはしごにしていただけると、上段ベッド宿泊者としては嬉しいなと思いました。斜めのはしごにしたら今度は出っ張っているから躓いて危ないとか・・・それはそれでまた問題なのかもしれませんが😅

立地はかなり良いです。観光地の中なので昼間はたくさんの観光客で賑わっています。夜は0時を過ぎるとさすがにあまり人は歩いていません。会社帰りのサラリーマン風の人をちらほら見かけるくらいです。ゲストハウスといえば観光や街を楽しんで寝に帰るだけに利用することが多いと思うので、女性の方で帰りが遅くなる場合はゲストハウスまでの帰路は注意した方がいいですね。

総合的にHostel Anchorageはとても良いゲストハウスだと思いました。ベッドも広めで横四方の内3面は壁で仕切られているので、お隣が気になることもありませんでしたし、プライバシーもちゃんと確保できました。ベッドにはその他にも鏡、ライト、南京錠付きロッカーがついていて快適でした😀

立地 接客 設備・アメニティ 部屋 浴室・洗面所 門限
きれい きれい なし